待合室トイレ修理完了しました!

皆さんこんにちは!「もがき歯科医院」です。当医院の待合室のトイレが9日より故障し使用できなくなっておりましたが、昨日12日より使用できるようになりました。

御来院された患者様にはご不便をおかけして申し訳ございませんでした。

今回の故障(タンクに水が溜まらなくなった)の原因はダイアフラム(下の写真の〇印の中にある部品)の劣化によるものでした。御来院されている患者様のおひとりが水道設備関係のお仕事をされている方で、治療終了後にすぐに原因を探して修理業者様まで手配してくださいました。

さらに発見が遅れ劣化が進行した場合はダイヤフラムに亀裂が入り、逆に水が止まらなくなるとのことでした。(ちなみにダイヤフラムの耐用年数は5年前後だそうです。) 今回の件では患者様、修理業者様に助けていただき感謝いたしております。また定期点検、早期発見、早期修理(=定期健診、早期発見、早期治療!!)の重要性も再確認できました!もがき歯科医院

カテゴリー: お知らせ   タグ: , , , , , , , , , , , , , , ,   この投稿のパーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>